在宅での治療 〜セルフケアのこと   〜訪問鍼灸治療院からのアドバイス


セルフケア 〜 ツボの見つけ方 効かせ方

現代医学のみでなく東洋医学的な治療も利用される方も悩まれるところだと思いますが健康保険による保険治療であっても毎日のように治療を受けるとなるとそれは大きな負担です。 そこで自分でもできるセルフケアについて書いてみたいとおもいます。

することは実は簡単なことです。
そして 〜『少しずつでも習慣をつけていくこと』〜 が何よりも大事になります。
項目は3つあります

  • 1,食事と睡眠
  • 2,運動もしくは体操
  • 3,ツボ揉み、簡単お灸

  •  【食事と睡眠】

    睡眠が大事です。眠れないような場合はお薬の使用もよいと思いますが
    お灸をやってみようという方にはお灸のやり方とツボをお教えしています。
     食事については少量でも良いのでなるべく自分の食べることの出来る硬さの固形物を摂ることです。 ついつい炭水化物(お米や麺類など)を食べないといけないと思ったり、また、柔らかくて食べやすいものですが 食欲があまりない場合はおかずを主に食べるように心がけます。 肉や魚や野菜を食べることが大事です。 口をよく動かし噛んで食べることも大事です。

     【運動もしくは体操】

     寝たきりや歩けないというような場合でも。 ベッドの上や椅子に腰掛けたままで
    できる運動や体操があります。
    体操ですから、力をたくさん使って何回もやらなければいけないわけでもありません。
    軽い力で何回か動かした方がよい場合ももちろんあります。 じゅうぶん安全に注意できるのであれば、パーキンソンや脳血管障害の後遺症の半身麻痺などである方も片道10分ぐらいの散歩をするのをおすすめします。
    でも無理をする必要はありません。
    当院では(やる気さえあれば)ラクをしながらできる体操をご希望の方には指導しています。一度にたった1分するだけです。

     【ツボのみつけ方と効かせ方】

     専門家でない一般の方にはツボをみつけるのがむずかしいと感じている人もいると思います。 そしてツボなんてほんとうに効くのだろうか?、ツボなんて効かない、とかんじている方もおられるのではないでしょうか。
     まずは自分の症状にあった治療のツボを選べているかということが大事です。
    ツボにも優先順位があります。「○○に効くツボ〜」というのをたくさん聞かれるとおもいますが いくつもあってどれが効くのかわからないですよね。 自分にとって大事なツボかどうかをまずみつける必要があります。ひと口に肩こりといっても 仕事やスポーツのしすぎで筋肉が疲れたのか、暴飲暴食など内臓の疲れからきているのか、姿勢の悪さなのか、などなど・・・。  ツボの場所もどこなのかわからないことが多いと思います。 正直に言って筋肉や筋腱などにあるツボは専門家でないとわかりにくいのではないでしょうか? そこで、一般の方におすすめしているのは骨の近くにあるツボです。
     当院ではその人にあったツボの指導をセルフケアをしたい人に指導しています。
    これは何も出血大サービスではないのです(笑) 長患いで慢性になっている症状や慢性疾患の方などはとくに日々のセルフケアもとても大事なことだからです。時間がずいぶん経ったもの、なにかの後遺症だった場合、難病などがある場合、などはとくに大事でしょう。
    抵抗がないのなら できればお灸をする事を一番オススメしていますが  (今は自宅でカンタンにできるお灸がいくつもあります。)
    揉んで効かせられる場所・場合もありますので、ぜひ覚えてご自身の健康に役立てていただきたいなと当院ではおもっています。


    どうぞお気軽にお悩みについてご相談ください  日曜祝日も診療しています。


    自宅で往診での訪問治療が可能の大阪狭山にある鍼灸治療院  保険治療取扱
    堺市 和泉市 富田林市 河内長野市 大阪狭山市などの在宅治療
       片岡治療院
        ご相談は 090−6324−0351
     




    健康保険取扱 (介護保険とは別に治療を受けることが可能です。) 在宅訪問出張、往診治療しています。  堺市 河内長野市 富田林市 大阪狭山市 それ以外の地域もお問い合せください 日曜祝日も診察 近大病院より歩3分 在宅訪問出張治療も可能 各種保険取扱 介護保険と併用できます 
    脳血流循環障害 片麻痺 半身不随 寝たきり 起立困難 歩行困難 半身マヒなど山元式YNSA治療 訪問鍼灸
    アトピー 帯状疱疹ヘルペス神経症 自律神経失調 アレルギーに自律神経免疫法。刺絡 
    生理不順  更年期障害  不妊症 術後の後遺症状 温灸療法 
    膝関節痛 顎関節痛 寝ちがえ五十肩 腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛  膝関節痛 五十肩 トリガーポイント リハビリ 訪問介護 通所施設紹介